【指定公募】2001(平成13)年度助成実績 (9件)

「サテライトシンポジウムへの助成」
2170
研究テーマ
  • サテライトシンポジウム
    「これまでの在宅医療・ケアを突き抜けるために
     −何が足りないのか、どうすればもっと前進するのか−」


    政策の立場から:
     辻 哲夫  氏(厚生労働省年金局長、前・保険局審議官)
    研究者の立場から(司会):
     田中 滋  氏(慶応義塾大学院経営管理研究科 教授)
    開業医の立場から:
     野田 泰永 氏(名古屋市天白区 開業医師)
    訪問看護の立場から:
     上野 桂子 氏(聖隷福祉事業団 在宅サービス部長)
    家族の立場から:
     小林 昭一 氏(ライフケアシステム代表幹事、日本評論社相談役)


    (於:第4回日本在宅医学会大会)
助成金額 2,000,000円
2023
研究テーマ
  • サテライトシンポジウム
    発題「ライフケアシステムの運営分析結果が示す在宅医療の核心」
    (於:第4回日本在宅医学会大会)
名称 ライフケアシステムに関する研究会
代表者 座長:田中 耕太郎 (山口県立大学社会福祉学部 教授)
助成金額 1,202,040円
「介護保険における『在宅老人側に立つ調整役』に関する研究」
2019
研究テーマ
名称 NPO法人 ライフケア互酬研究会
代表者 会長:佐藤 智
助成金額 2,000,000円
「在宅医療ホームページ委員会」
2020
研究テーマ
  • 「専門家及び一般の方が見られるホームページを作る研究会」
代表者 丸井 英二 (順天堂大学医学部公衆衛生学教室 教授)
助成金額 1,000,000円
「在宅医療推進のために病院の働きの紹介や講習会を開催」
2022
名称 宗教法人 在日本プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院
代表者 院長:辻本 嘉助
助成金額 1,000,000円
「在宅看護の質向上のためのネットワークづくり」
2021
名称 在宅看護研究センター
代表者 代表:村松 静子
助成金額 2,000,000円
「実践報告会への助成」
2171
研究テーマ
  • 「地域の特徴を活かした在宅医療の現状と今後の展望
     −九州の事例から−」


    第1回:森 俊介  氏(長崎県琴海町立病院 院長)
    第2回:栗原 正紀 氏
       (前・社会福祉法人十善会病院脳神経外科・
        リハビリテーション科 部長)
    第3回:森田 知典 氏
       (佐賀県伊万里市歯科医師会 副会長・
        森田歯科医院 院長)
    第4回:堂園 晴彦 氏(堂園メディカルハウス 院長)
助成金額 1,400,000円
「河北総合病院在宅医療研修プログラム」
2017
名称 医療法人財団 河北総合病院
代表者 理事長:河北 博文
助成金額 2,000,000円
1)在宅緩和ケアコアグループ学習会  5)在宅(緩和ケア)見学
2)在宅ホスピスケア講演会      6)平成14年度夏全国医学生在宅緩和ケア実習
3)在宅緩和ケア学生実習       7)緩和ケア在宅コアグループ質的調査」
4)平成13年夏期在宅緩和ケア学生実習
2018
名称 医療法人社団 かとう内科並木通り病院
代表者 院長:加藤 恒夫
助成金額 2,000,000円

(テーマ順・敬称略)

▲TOP